地盤品質判定士協議会 事務局
  • お問い合わせ
  • 入局案内

登録手続き

※2021年度の登録手続きは、2022年1月17日(月)~2月7日(月)です。    

 

事前にご用意いただくもの

1.登録手順のダウンロード、及び記載内容の確認 

  試験合格者用手順はこちら(2021年11月16日版)

2.登録料のお振込み、及び払込み取扱票のデータ作成 (振込金額、口座情報はこのページの下部にあります)

3.顔写真データ※ (携帯用の登録証カードに印刷されます)

 

※マイページ上でまだ写真登録されていない方、登録している写真が登録証カード用として相応しくない場合にご用意ください。

※事務局では写真サイズの修正は行いません。登録された画像をそのままカード作成業者へ引き渡します。
完成時の画像の歪み等のトラブルにつきましては、事務局は一切責任を負いかねますので予めご了承くださいませ。

 

写真画像推奨サイズ

幅 :295pixel(25mm)

天地:354pixel(30mm)

解像度:300~350pixel/inch

 

登録料振込

地盤品質判定士  13,000円(税込) 地盤品質判定士補  10,000円(税込)

みずほ銀行 駒込支店(コマゴメ) 店番号559 普通 1203950

名義 ジバンヒンシツハンテイシキョウギカイ

※地盤品質判定士に合格された方で、同年に地盤品質判定士補の登録更新手続きをお済ませの方は、登録料が異なります。個別にお送りしたメールをご確認くださいませ。

※名義が登録者名前と異なる場合(所属名など)は、事務局までお知らせください。

 

登録までのスケジュール

↓事前準備

 登録手順のダウンロード、振込時の取扱票と顔写真の用意

↓2022年1月17日(月)~2月7日(月)

 マイページ上での登録

↓2022年3月中を予定

 登録証とカードを事務局より発送

 

※事前に登録番号を記載した登録証明書が必要な方は、事務局にご連絡ください。

登録締切り後の判定士番号が付与された段階でお送りします。

 

検定試験合格者の方

「地盤品質判定士」及び「地盤品質判定士補」となるには、検定試験に合格した後、協議会が管理する登録簿に登録されることが必要です。                       

なお、合格後に虚偽または不正の事実が確認された場合、協議会規程により資格は取消されます。

登録後の地盤品質判定士・判定士補の資格の有効期限は、合格年度及び更新年度~5年後の年度末(2021年度試験合格者及び更新者は2027年3月31日)までです。

その他合格者の登録に関する詳細は『 受験の手引き 』(13~14ページ)をご覧ください。

注意:

  (1) 登録は決められた期日にしなければなりません。

  (2) その期間に登録できない場合は,登録を延期する理由が考慮に値するかを,検定委員会で判断することになります。

  (3)よって,遅延登録する際には,遅延理由書を提出していただき,合理的理由(入院など)かどうかを検定委員会で判断することになります。

  (4) 5年後の登録更新は登録していなければ手続きできません。