地盤品質判定士協議会 事務局
  • お問い合わせ
  • 入局案内

お知らせ 一覧

【受験者の方へ】各試験会場マップはこちら

19.09.12 カテゴリー:お知らせ

2019年9月12日 受験票を発送いたしました。

2019年度地盤品質判定士検定試験の会場マップ

北海道(北海道大学)

仙台(東北工業大学)

東京(日本大学)

大阪(関西大学)

福岡(九州工業大学)

宅地地盤の相談はこちらへ

19.09.02 カテゴリー:お知らせ

NHK あさイチ(9/4放映)で,地盤品質判定士による地盤相談を紹介されます。

地盤に関するご相談につきましては、地盤品質判定士会のお問い合わせフォームよりお申込みください。

地盤品質判定士会 「宅地の地盤相談」

登録更新手続きのお知らせ 2014年度判定士・判定士補登録の方

19.07.30 カテゴリー:お知らせ

2014年度判定士・判定士補登録の方は本年度が登録更新にあたります。

8月1日より9月13日までが申請期間です。マイページログインよりお手続きください。

詳しくは協議会WEB「更新手続き」をから登録更新の手引きをご覧下さい。

更新をしませんと資格の喪失となりますのでご注意ください。事情により更新を希望しない方は

協議会事務局までメールにてご連絡をお願いいたします。

過去問題訂正のお知らせ

19.07.08 カテゴリー:お知らせ

「2015年度(平成27年度)地盤品質判定士の検定試験・一次試験の問題」4ページ および

「地盤品質判定士の検定試験 一次・二次試験問題及び同解説 2018-2014年度版」46ページ

宅地の造成、土砂災害に係る法制度の図中に誤りがありました。

【正誤表】←を掲載いたします。ご確認ください。

※なお、正解の(3)は問題ありません。

お詫びして訂正いたします。

地盤品質判定士会による市民向け講演会が開催されます。(2019年7月16日大宮)

19.06.24 カテゴリー:お知らせ

  • 地盤品質判定士会による市民向け講演会 『知りたい!宅地の安心,安全 講演会~住宅地盤に潜むリスク~』 in 大宮 を開催します。

・日時:2019年7月16日(火) 13:30~15:50 (受付13:00~)

・場所:大宮ソニックティ

・費用:無料

 

  • 「地盤品質判定士による住宅地盤相談会(7/16(火)~18(木),大宮市)」を開催します。

 

下記URLまたはポスターにて詳細をご覧下さい。

お近くの方々にもご案内ください。

http://www.hanteishi.org/jgs54a/

http://www.hanteishi.org/jgs54b/

https://jiban-jage.jp/wp/wp-content/uploads/2019/06/no.118-20190716poster.pdf

 

今年度の検定試験の受験申込期限が6月27日(木)に迫りました。

皆様の職場やお近くの関係者で「地盤品質判定士」にご興味のある方がおられましたら、是非お声掛けをお願い申し上げます。下記URLまたはポスターにて詳細をご覧下さい。

https://jiban-jage.jp/guidance.html

https://jiban-jage.jp/wp/wp-content/uploads/2019/04/2019kennteipostr_03.pdf

 

また“判定士補”の資格をお持ちの方は二次試験のみの出願が可能です。協議会WEBサイトhttps://jiban-jage.jp/ より手続きすることができます。

 

2019年6月24日

地盤品質判定士協議会 事務局

 

「地盤品質判定士」2019年度 検定試験の申込期限が迫りました〈申込み期間6月27日(木)まで!〉

19.06.17 カテゴリー:お知らせ

2013年に地盤品質判定士制度が創設され,6年が経過いたしました。

現在,約1,000名の方が地盤品質判定士に登録され,全国の都道府県を網羅しております。2018年2月27日付で、地盤品質判定士が、国土交通省の「平成29年度 公共工事に関する調査及び設計等の品質確保に資する技術者資格」のうち、「宅地防災」の施設分野で登録されました。国及び地方公共団体が発注する宅地防炎に関わる業務において、地盤品質判定士が管理技術者・照査技術者を担当することのできる資格になりました。今後ますますの活躍が期待される,宅地防災分野における資格です。

 

今年度から新たに下記の受験資格(受験要件)が拡大されました。

1) 受験資格を有するために必要な資格に,一級建築施工管理技士(資格の認定機関:国土交通省,試験の実施機関:一財 建設業振興基金追加)を追加

2) 受験資格を有するために必要な要件に,下表に示す所定の業務経歴を有する行政職と教育・研究職を新設

 

職種

必要な業務経歴

行政職

宅地・防災に関わる業務を3年以上担当した行政職(国,地方自治体,独立行政法人など)

教育・研究職

建築・土木・地質に関する学科(大学,高等専門学校など)を3年以上担当した教育・研究職

 

皆様の職場やお近くの関係者で「地盤品質判定士」にご興味のある方がおられましたら、是非お声掛けをお願い申し上げます。下記URLまたはポスターにて詳細をご覧下さい。

https://jiban-jage.jp/guidance.html

https://jiban-jage.jp/wp/wp-content/uploads/2019/04/2019kennteipostr_03.pdf

 

また“判定士補”の資格をお持ちの方は二次試験のみの出願が可能です。

協議会WEBサイトhttps://jiban-jage.jp/ より手続きすることができます。

 

2019年6月17日

地盤品質判定士協議会 事務局

宅地防災事業に係る方々へ

19.05.29 カテゴリー:お知らせ

関係各位

       【地盤品質判定士資格取得に関するご検討のお願い】

                 

                          地盤工学会・地盤品質判定士協議会    会長    大谷 順

                           地盤品質判定士協議会     事務局長 小田部 雄二

 

国土交通省におかれては、平成30年2月27日に発出された事務連絡におきまして、国道交通省登録資格として登録された地盤品質判定士を宅地防災業務への活用することを推奨しています。

また、最近の国土強靭化関連予算の拡充に伴い宅地耐震化推進事業において国から自治体への支援策が強化されました。このため、大規模盛土造成地の危険個所の抽出や対策工事のための地盤調査も加速化されるものと予想されます。

一方、発注自治体のなかには、地盤品質判定士を指名要件として活用するにあたり、資格者を有する指名業者が少ないことを懸念しているところもあります。また、地盤品質判定士協議会においても資格者の増加が必須であるとの認識を示しております。

以上のような状況を鑑み、みなさまにおかれましては、宅地防災技術者の育成や今後の同種業務の受注環境の向上を目的として、地盤品質判定士の資格取得の必要性をご検討下さるようお願い申し上げます。

 

上記に関する資料はこちら←よりご覧いただけます。

 

 

2019年地盤品質判定士検定試験【受験要件拡大】のお知らせ

19.05.29 カテゴリー:お知らせ

2019年度より、受験要件の種類が追加されました。

 【資格】
    ・ 一級建築施工管理技士

 【業務経験】

  ・ 行政職:宅地・防災に係わる業務を3年以上担当した行政職(国、地方自治体、独立行政法人など)

  ・ 教育・研究職:建築・土木・地質に関する学科(大学,高等専門学校など)を3年以上担当した教育・研究職

 

詳しくはこちらをご覧ください。

合わせてポスターリーフレットを参照ください。

 

 

2019年地盤品質判定士検定試験【試験会場】について

19.05.27 カテゴリー:お知らせ

この度、地盤品質判定士検定試験の試験会場の選択肢が増えました。

  東京会場 日本大学
   大阪会場 関西大学
   仙台会場 東北工業大学
   福岡会場 九州工業大学
   札幌会場 北海道大学

以上、5会場での開催となります。詳細は7月以降に発表します。

 

■受験の詳細につきましては、【受験の手引き】をご参照ください。

■受験のお申込みは「受験申込みフォーム」←からお進みください。(初めて出願される方は、メールアドレスのご登録からとなります。二次のみ受験の方 および 過去に出願をしたことがある方 は、「マイページログイン」よりログインの上、お申込みください。)

地盤品質判定士資格取得に関するご検討のお願いと検定試験の出願開始について

19.05.10 カテゴリー:お知らせ

関係各位

地盤工学会・地盤品質判定士協議会  会長    大谷 順

 

国土交通省では、平成30年2月27日に発出された事務連絡におきまして、
国道交通省登録資格として登録された地盤品質判定士を宅地防災業務への活用することを推奨しています。

発注自治体のなかには、地盤品質判定士を指名要件として活用するにあたり、
資格者を有する指名業者が少ないことを懸念しているところもあります。
また、地盤品質判定士協議会においても資格者の増加が必須であるとの認識を示しております。

以上のような状況を鑑み、宅地防災技術者の育成や今後の同種業務の受注環境の向上を目的として、
地盤品質判定士の資格取得の必要性をご検討下さるようお願い申し上げます。

地盤品質判定士に関する資料はこちら←よりご覧いただけます。

 

★本年度の検定試験の出願も5月9日より開始致しました。
→ https://jiban-jage.jp/archives/1380