地盤品質判定士協議会 事務局
  • お問い合わせ
  • 入局案内

お知らせ 一覧

宅地地盤の相談はこちらへ

20.07.10 カテゴリー:お知らせ

NHK あさイチ(2019/9/4放映)で,地盤品質判定士による地盤相談を紹介されました。

地盤に関するご相談につきましては、地盤品質判定士会のお問い合わせフォームよりお申込みください。

地盤品質判定士会 「宅地の地盤相談」

(一社)地盤品質判定士会・神奈川支部主催 第1 回研修会(講演会)のお知らせ

20.07.10 カテゴリー:お知らせ

(一社)地盤品質判定士会・神奈川支部主催 2020 年度第1 回研修会(講演会)のお知らせ

【新規業務に繋がる最近の話題と神奈川支部判定士への期待】

 

詳細は、下記の神奈川支部のウェブページよりご確認くださいませ。

http://www.hanteishi.org/kanagawa/

「宅地地盤の品質評価に関する技術講習会2020」のお知らせ

20.06.08 カテゴリー:お知らせ,講習会

2013 年 2 月 4 日に地盤品質判定士資格制度が創設されてから 7年目を迎えました。その間、多くの地震や豪雨により地盤災害が発生し、宅地地盤の周辺地形や地質環境を含めた地盤の安定性と地盤リスクを適切に評価することの重要性が再認識されてきています。

宅地地盤の品質を評価するためには,宅地地盤の評価に携わる技術者が地盤工学に関する高度な専門知識と技術者倫理を有する必要があります。そこで,地盤品質判定士会(地盤品質判定士協議会)では地盤工学会と連携して,宅地地盤の品質を評価するうえで必要な分野を網羅する講習会を企画いたしました。

2018年2月には国土交通省「公共工事に関する調査及び設計等の品質確保に資する技術者資格」の 新分野である宅地防災の登録資格として単独で認定され、地盤品質判定士の活躍の場が進展しています。本講習会は,宅地地盤の品質評価の理解ばかりでなく地盤品質判定士資格検定試験の受験にも十分役立つ講演内容と考えております。奮って御参加下さい。

詳細はこちら(クリックすると判定士会の講習会案内ページへアクセスします)

 

第五代・三村衛新会長就任の挨拶

20.06.08 カテゴリー:お知らせ

地盤品質判定士協議会 第五代会長就任の挨拶

地盤品質判定士協議会 会長 三村 衛

大谷会長のあとを受け,2020年6月より地盤品質判定士協議会第五代会長を拝命しました三村衛です。よろしくお願い申し上げます。

2017年11月に国土交通省により「公共工事に関する調査及び設計等の品質確保に資する技術者資格登録規定」に「宅地防災分野」が新規に追加され,2018年2月27日には本分野の唯一の資格として地盤品質判定士が登録資格認定を受けました。

この度,本年4月に地盤品質判定士会が法人化されたことを受け,地盤品質判定士協議会は地盤品質判定士会と一体的に活動し,その活動を積極的に支援していく所存であります。

昨今の自然災害の多発に伴い,地盤品質判定士協議会,地盤品質判定士会に対する社会からの期待は益々高くなると考えられます。これに十分に応えるため,本協議会ではこれまで以上に地盤品質判定士を増やすべく支援活動を進めるとともに,宅地防災問題のみならず,より広範な地盤災害防止に向けた,安心で安全な社会や地域づくりを推進してまいります。

各位のご支援を賜りますよう,重ねてお願い申し上げます。

 

2020年6月5日

PDF

コロナウイルス感染拡大防止への対応により~

20.04.20 カテゴリー:お知らせ

国の緊急事態宣言を受け、協議会も自粛しております。
お電話・書簡等でのお問い合わせは,対応が難しい状況でございます。
ご迷惑をおかけいたしますが,お問い合せ・ご質問等は、メールで事務局までご連絡ください。

 

2020.04.01(一般社団法人)地盤品質判定士会として法人登記しました。

20.04.10 カテゴリー:お知らせ

2020.4.1 (一般社団法人)地盤品質判定士会として法人登記しました。
※団体名をクリックいただくと地盤品質判定士会のホームページへアクセスできます。

判定士会リーフレット

 

賛助会員に(一般社団法人)全国住宅技術品質協会が入会しました

20.01.22 カテゴリー:お知らせ

2019年11月29日  

賛助会員に(一般社団法人)全国住宅技術品質協会が入会。

2019年度試験合格者・登録更新者の皆様

20.01.17 カテゴリー:お知らせ

新規・更新の登録は、1月20日(月)からマイページ上でお手続きをお願いします。

「登録ページ」に詳細を記載しております。

登録手続き

 

過去問題訂正のお知らせ

19.07.08 カテゴリー:お知らせ

「2015年度(平成27年度)地盤品質判定士の検定試験・一次試験の問題」4ページ および

「地盤品質判定士の検定試験 一次・二次試験問題及び同解説 2018-2014年度版」46ページ

宅地の造成、土砂災害に係る法制度の図中に誤りがありました。

【正誤表】←を掲載いたします。ご確認ください。

※なお、正解の(3)は問題ありません。

お詫びして訂正いたします。

宅地防災事業に係る方々へ

19.05.29 カテゴリー:お知らせ

関係各位

       【地盤品質判定士資格取得に関するご検討のお願い】

                 

                          地盤工学会・地盤品質判定士協議会    会長    大谷 順

                           地盤品質判定士協議会     事務局長 小田部 雄二

 

国土交通省におかれては、平成30年2月27日に発出された事務連絡におきまして、国道交通省登録資格として登録された地盤品質判定士を宅地防災業務への活用することを推奨しています。

また、最近の国土強靭化関連予算の拡充に伴い宅地耐震化推進事業において国から自治体への支援策が強化されました。このため、大規模盛土造成地の危険個所の抽出や対策工事のための地盤調査も加速化されるものと予想されます。

一方、発注自治体のなかには、地盤品質判定士を指名要件として活用するにあたり、資格者を有する指名業者が少ないことを懸念しているところもあります。また、地盤品質判定士協議会においても資格者の増加が必須であるとの認識を示しております。

以上のような状況を鑑み、みなさまにおかれましては、宅地防災技術者の育成や今後の同種業務の受注環境の向上を目的として、地盤品質判定士の資格取得の必要性をご検討下さるようお願い申し上げます。

 

上記に関する資料はこちら←よりご覧いただけます。